Inoyang' Room

ハーレー、SR お店の事など HP→ Deatheat-mc.jp

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: バンド  

Rock'n Roll day

DSC_0124.jpg


薄暗い部屋には夢が詰まってる。
転がり悶えながら魂を燃やし
滑稽な事の繰り返し
だけど

オイラ達はCoolな振りをしてみせる

それがカッコ良さだからだ

SOまたやるんだLIVE
WEST TOKYO 武蔵境 STATTO

薄暗い眩しいStage
青白い魂の炎を吐き出しに行くぜ

『Ecstasy Summit』 2011/07/09 (sut)
open 18:00/ start 18:30 ticket adv\1500/door\1800
+1 drink chg \500
http://pksp.jp/statto-mobile/


スポンサーサイト
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
Category: ZX-10  

on any sunday

まあ人生 苦が多いほど達成した時にHappyになれるもんだ


On the weekend
オイラ達は、North KantoのTruckで
危険な遊びをしていたんだ


Saturday
オイラはPITを取る為に深夜に酒も飲まずにハンドル握ってた
HeavenTruckは既にSpeedAddictで一杯だ
クソ!PITのLastNoは33 オイラの前には34台もイヤガル
 
Sunriseって気持ちいいね
Surpriseを運んできたから
オイラにギリちょんでPITが廻ってきたぜ

BUT
それ以降は、Acceleratorの神に見放された様に
3Lapするとボヘヘの貧乏神が遣って来やがる
それも3Roundすべてに…
見ろよココのPhotographだけ変だろ?
奴が悪戯しゃがったんだ

DSC_0099.jpg

DSC_0102.jpg



それでもFree&easyな奴らは明日に賭ける

DSC_0108.jpg

on any sunday
紆余曲折って知ってる?
言ってみたかっただけってのもあるが
ホント紆余曲折だったんだ。

“Coil broken”

DSC_0110.jpg


NewOrderのCoilを海賊仲間の重鎮が持って来た

そのCoilからは七色の光が発せられていた。
ふと振り向くとソコには貧乏神はいなかった

5762001_1133921569_238large.jpg

We are the demons of the speedway

Result
trial heat 4th
final    3rd

They are monsters of the speed way

その山の頂きは高かったけど
Luckyも実力だよBoss

110515_145135.jpg


ああそうだよ勝利の美酒って奴だChampagneは
Alcohol Freeだったけど

110515_155442.jpg


だから言ったろ『人生苦もありゃ楽もある』って

茨城だけに水戸黄門か?
テーマ : ブログ    ジャンル : ブログ
Category: 未分類  

031.jpg

今回の震災に遭われた方に哀悼とお見舞い申し上げます。

震災当初は、受け入れ態勢も無かったですが
GW近くにかなりVCも立ち上がりそろそろか?と
宮城VCのHP http://msv3151.c-bosai.jp/ 
チェック後
GWに想人とはっちゃんと3人で気仙沼VCに行ってきました

45号線は志津川辺りで陥没で通行止め(迂回路指示あり)なので
東北道一関ICから284号線(気仙沼街道)で現地入りしました。

行ってから解った事ですが気仙沼VCは、
ある程度の仕事道具等はそろっているので
テントと寝袋、カッパに仕事着あれば
近くに、スーパー、銭湯、コンビ二、ホムセン等がありますので
生活に困窮する事はありません
ある意味手ぶらでも行ける所です。
仕事の大半は
家のヘドロ出しや家具等の搬出です
しかしコチラで思っていた以上に想像を絶する事態でした。
色んな意味で、今後ボランティア活動の方向性と課題も見つかり
次回に活かしたいと思った。


007.jpg

014.jpg


軽く瓦礫排除(更地にする)のに
現状では4~5年最低でもかかります。
その後の復興までには10年~20年かかります
本当に現地ではマンパワーでしか解決出来ない問題も
半端ではなくあります。

当初VC前にキャンプ予定でしが
VCのコーディネーター佐藤氏(コノ方米ドリフト界で有名なチーム
garageBOSO http://www.garageboso.com/ のメカの方
エンジンチューンの話で盛り上がりましたよ)
が紹介してくれた
少しはなれた唐桑半島にある 漁火パークへ
http://isaribigodai.blog116.fc2.com/blog-entry-50.html

ココに行く途中もすごい事に


022.jpg

ココの親方も非常に熱い方で、砂地をボランティアの野営地に解放され
て、オイラ達が着いたその日から『居酒屋ごだい』を再開
ここのチビちゃん達が書いたのが一番上↑の絵
正直泣きました。


026.jpg

024.jpg

ココで、秋田のJET(語学指導等を行う外国青年招致事業)のメンバーや
http://www.everestofapples.jetsetjapan.com/jp/about/index.html
北海道から個人で参加の英会話学校の先生アンディ
(アンディの車手作り荷台に笑)


025.jpg

横浜のゴトゥーさん、VCの三橋君(2人はバイクで来てました)
綱島の原田さん、島根のおっさん
川越のお母さんとお兄ちゃん
そして謎の京都からのおっさんは(吉川恭生氏)
こんな事してる人で
http://mission-swtj.blogspot.com/2011_04_01_archive.html
そしてVCのアイドル 『チャラオ』こと名古屋からの五十嵐君
(コイツ若いのに中々いい感じな奴)と知り合い
毎日色んなランゲージが飛び交う宴会を遣りまくりでした
一寸もめ事もありましたが(色んな解釈があるのでしょうがないけど)
ホントに楽しかったw

皆とお分かれして帰路に
気仙沼市の大谷海岸付近
ココの道の駅は以前仕事で良く利用させてもらった所


033.jpg

037.jpg

そして友人が住んでいた石巻も酷かった

051.jpg

045.jpg

仙台新港付近

084.jpg

073.jpg

若林区は今頃は何でも無ければ緑の綺麗な田園風景が広がる所…が砂漠でした

087.jpg

090.jpg

本当に地獄絵図です。
先にも言いましたが
復興には、10~20年位というスパンで考え無ければ行けない
居酒屋ごだいで知り合った海外の青年達は
『コレからも何回でも我々は来る、Carry on』と言っていた
我々も今後大型連休は現地の人に来るなと言われる迄
大体気仙沼に向かうと思う。

最後に僕が会った被災された理容師さんの言葉です。

『被災されなかった方に何れ忘れられてしまう事が一番怖い。だけど今日ボランティアさんに(店舗を)綺麗にしてもらったので、店の再開に向けて希望が見えた』
正直行って良かったと思いました。

もう一つ嬉しい事は、想人がコノ体験してから心の成長が著しい事




05-2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

プロフィール

いのやん!GOGO!

Author:いのやん!GOGO!
FC2ブログへようこそ!
記事が見れない時は、タイトルをクリックしてね!

Welcome
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。